本文へスキップ

TEL. 06-6556-3777

〒551-0031 大阪市大正区泉尾6-2-29
         テクノシーズ泉尾102号

会社概要COMPANY

社名
株式会社ボアシステム
代表者
代表取締役 赤澤 光夫
本社所在地
〒551-0031
大阪市大正区泉尾6丁目2番29号  テクノシーズ泉尾102号
→アクセス
TEL. 06-6556-3777
FAX. 06-6556-3778
資本金
300万円
設立
2006年4月
従業員数
6名(2017年4月現在)
取引銀行
大阪シティ信用金庫、尼崎信用金庫、三井住友銀行、大阪信用金庫

会社沿革

2006年04月
大阪市此花区にて 株式会社ボアシステム設立。
大阪市賃貸工場『テクノシーズ泉尾102号』にて 事業を開始。
2007年04月
独自開発の内径加工オプションを装備したNC旋盤を導入。
2008年07月
住金関西工業株式会社殿と直接取引開始。
2008年08月
『TOYOTA LEXUS LFA』のトルクチューブの試作開始。
2009年04月
住友精密工業株式会社殿と直接取引開始。
2009年11月
新泉精機株式会社殿と直接取引開始。
2010年02月
隣接の103号を追加賃貸し、床面積を2倍に増強。
2010年03月
2台目のNC旋盤を導入。
『TOYOTA LEXUS LFA』のトルクチューブの量産加工開始。
2010年08月
『エアバスA350XWB』向けチタン合金製エンジン部品の試作開始。
2011年02月
航空・宇宙・防衛分野の品質マネジメントシステム『JISQ9100:2009』 の認証取得に向けて、キックオフ。
2011年11月
航空・宇宙・防衛分野の品質マネジメントシステム『JISQ9100:2009』 及び 一般分野の『JISQ9001:2008』 の認証を取得。
2012年02月
三菱航空機製『リージョナルジェットMRJ』向け脚部品加工開始。
2013年07月
隣接の104号を追加賃貸し、床面積を1.5倍に増強。
2013年11月
大型複合NC旋盤を導入。
2014年11月
『JISQ9100:2009』 及び 『JISQ9001:2008』 の認証を更新
2015年10月
川崎重工業潟Kスタービンビジネスセンター殿の品質保証体制承認証を取得。
2017年11月
航空・宇宙・防衛分野の品質マネジメントシステム『JISQ9100:2016』 及び 一般分野の『JISQ9001:2015』 への移行認証を取得。
このページの先頭へ

バナースペース

株式会社ボアシステム

〒551-0031
大阪市大正区泉尾6丁目2番29号
テクノシーズ泉尾102号

TEL 06-6556-3777
FAX 06-6556-3778